【セナポンガールズトーーーク】バレンタイン・ホワイトデーの思い出話

【セナポンガールズトーーーク】バレンタイン・ホワイトデーの思い出話

2021/3/1
はしやすめ
オハナ
オハナ

バレンタインデーキッス~♥

この歌を聴くと今年もそんな時期がやってきたな…と実感しますよね。
こんにちは!ジョーカです。

今日はセナポンの女子メンバーでガールズトーク!
ジョーカとオハナがバレンタインデー・ホワイトデーの思い出について語り合ってみました!
バレンタインだもん、ホワイトデーだもん。みんな忘れられない思い出の1つや2つ、3つや4つや5つくらいあるよね。

ただひたすらにジョーカとオハナが思い出話で盛り上がるブログですが、是非読んでね。

【バレンタイン編】そんなんきゅんとするじゃん…ジョーカのバレンタインデー前夜

まずはバレンタインデーの思い出について。
バレンタインって本命の人がいなくても友達やお世話になった人にに普段の感謝を伝えるためにチョコを作ったりしますよね。当時大学2年生のジョーカもまさに「友チョコ」を作ろうとしていたバレンタイン前夜の事でした。

ジョーカ
ジョーカ

その年のバレンタインは全く何も作る予定がなかったんですけど、バレンタインデー前日の夜になってふと「やっぱりチョコ作ろう」って思い立って。恋人も好きな人もいなかったんですけど、友達に配ろうかなって。コンビニに板チョコを買いに行ったんです。

ジョーカ
ジョーカ

それで板チョコ4枚持ってレジに並んだんです。
その時のレジの店員さんが同じ大学生くらいのかっこいいお兄さんだったんですけど。

オハナ
オハナ

もうこの時点で何かが始まる予感がするね…。

ジョーカ
ジョーカ

お釣りを受け取るとき、その店員さんが私の手にしっかりお釣りを置いて、
「頑張ってください」ってすっごい真剣な顔で手を添えたまま言ってくれたんですよ。

オハナ
オハナ

え~!なにそれ~!かっこいい~!

ジョーカ
ジョーカ

私、友達にチョコ作るだけだったんですけど、もうあなたにときめいちゃうよ!って感じですよね(笑)こんないい店員さんもいるんだなあと思って帰りました。

オハナ
オハナ

それはめちゃくちゃ素敵な思い出だね…そんなこともあるんだねえ。

ドラマみたいなお話ですけど、本当にあった話です。
コンビニの店員さんってたくさん業務があって大変だし、サービスがメインの接客業務という印象もないですが、その中でもサッとこんなに素敵な接客ができる人だったので、きっと女の子だけじゃなくて人から好かれる店員さんだったんだろうなあと思います。

なんてことないバレンタインデー前夜のはずが、ちょっといい気分でチョコ作りをしてしまいました。
買い物に来たお客さんを来る前より良い気分にして帰す接客、簡単にできることではないです。
良い店員さんだったんだろうなあ。

【ホワイトデー編】GODIVAで許されると思うな~!気持ちが大切なオハナのホワイトデー

続いてホワイトデーのお話。
恋人関係ではない人たちが、思いを伝えたりそれのお返しだったりでチョコやプレゼントを贈るのはバレンタインとホワイトデーの醍醐味ですが、恋人同士で一緒に過ごすバレンタインもすっごく素敵ですよね。
しかし、オハナがまだ大学生だったころ、事件は起きました…。

オハナ
オハナ

当時の私、今思うとだいぶ子供だったんだけど、
「バレンタインは絶対に彼氏と一緒じゃなきゃいやだ!」って思ってたのね。

オハナ
オハナ

だけど彼氏が社会人だったこともあって中々都合も合わなくて。
ホワイトデー当日に仕事で会えなくて、当時の私はすごく機嫌が悪かったの。

ジョーカ
ジョーカ

今の大人のハナさんとは違う意外な一面…じょ、女子だ…可愛い…

オハナ
オハナ

それで拗ねてたんだけど、結局彼氏がGODIVAのチョコを持ってきてくれて。

ジョーカ
ジョーカ

えー!彼氏さんやるじゃないですか~!

オハナ
オハナ

でも私はそれが不満だったの!!
なんかGODIVAって…嬉しいんだけど、だれが見ても分かるちょっといいチョコを買ってきて、明らかになだめられた感が否めなくて…(笑)

オハナ
オハナ

だから日を改めて一緒にショッピングに連れてって、手作りお菓子キットみたいなのを買って、チョコタルトを作らせました!(笑)

おもしろすぎるこのエピソード。彼氏さんに作らせたという手作りチョコタルトの写真を見せてもらいましたが、それはもう可愛かったですとも。(笑)アラザンとかチョコペンでいーっぱいにデコレーションしてありました。
でもこの気持ち、わからなくもない。女心って複雑だから、物で解決してほしくないなって思っちゃうんですよね。へたくそでも不器用でも、嬉しくなっちゃうプレゼントって絶対ありますから。

まとめ:大切なのは気持ち

バレンタインデーやホワイトデー、いろんな想いがあっていろんなエピソードがあると思うんですよね。
「プレゼント」をしたり、好意だったり感謝だったりの「気持ち」を伝える日だから、やっぱりいつもとちょっと違うし緊張もする。だからうまくいかなかったり、何を渡せば喜んでもらえるのかわからなかったり、難しくて考えすぎて分からなくなっちゃうこともきっとあると思います。

でも結局は気持ちが大切なんじゃないかと、女性からの視点ですが私は思います。
特にホワイトデーはオハナのエピソードのように、値段が高けりゃいいってもんじゃないのが女心です。値段が安くたって、ちょっと的外れだって、高くて王道なものよりも自分の事を考えて選んでくれた物のほうが嬉しいときはたくさんあります。

ヌマ
ヌマ

そうは言ったって女子ってよくわからないとこで機嫌が悪くなったりするじゃないか!
こっちの気持ちにもなってくれってんだよ!てやんでぇ!

というそこの男性諸君。そんな方々のために、次回は「ホワイトデー、ぶっちゃけもらって嬉しいもの嬉しくないもの」についてオハナがまとめてくれています。
迫りくる今年のホワイトデーは2週間後。ぶっちゃけ女の子に何あげていいかわかんない男性諸君、こちらも絶対必読だ~!

ホワイトデーにもらって嬉しいもの・嬉しくないものってぶっちゃけなに?
ジョーカ「ホワイトデー、何をお返しすればいいかわかんないよ~!」って諸君!必読ですよっ! 今年のホワイトデーもあと12日後に迫りました!「やばい!まだ何も準備し…
senapon.jp

それでは今日はちょっと雑談なジョーカの記事でした。