キウイは皮ごと食べるのが正解だった!? 栄養の摂取率が超アップ!!

キウイは皮ごと食べるのが正解だった!? 栄養の摂取率が超アップ!!

お役立ち
ヌマ
ヌマ

少なくとも周りでやってるのはアタイだけ

俺はキウイを皮ごと食う

これ、周りでやってるの自分くらいだよな……ってこと、あったりしません? 凡庸が服を着て歩いているような僕にも、いくつか思い当たることがあります。

それはコイツの食べ方です。

キウイです。キウイの食べ方です。

キウイ、美味しいですよね。みずみずしくて酸味が効いていて、見た目も鮮やか。特に僕は酸っぱいものが好きなので、キウイは好きな果物ランキングの中でも上位に位置しています。神セブンや。

ところでこのキウイ、多くの方は皮を剥いたり中をくり抜いたりして、果肉の部分だけを食べていることと思います。

しかし僕は皮ごと食べます。

いや流石にこれはねえだろ。いくらなんでもねえだろ。だって毛むくじゃらじゃん! とか思ったそこの貴方。甘い。熟したゴールデンキウイよりも甘い。

今回はそんな貴方の凝り固まった認識をひっくり返す記事になるはずです。

己が信じてきた常識が足元から瓦解するその時、果たして貴方は正気でいられるでしょうか? 心を強く持って読み進めてください。

本場ニュージーランドでは皮ごとがメジャー

日本に輸入されているキウイフルーツの約9割をまかなっているのはニュージーランドです。生産量的には世界3位にあたります(上二つはイタリアと中国。イタリアはイメージなかったなあ!)。

そしてそのニュージーランドでは、なんとキウイを皮ごと食べるのが主流だということ!

どうです、ところ変われば常識も変わる。日本という極東の島国に流れる常識に囚われ、キウイを皮ごと食べる人を「頭おかしい」「野蛮人」「カッコいいと思ってる?」などと馬鹿にする人間がいかに愚かなことか。

ところでキウイと言えば、特徴的なのが皮を覆う毛。皮も食べると言うとまず返ってくる反応が「え~だって毛ぇ生えてるじゃん!」でした。

まあ確かに毛むくじゃらの物体を口に放り込むのには結構な抵抗があるでしょう。実際丸ごと食べて人体に悪影響はないのでしょうか?

その回答をくれたのは、キウイフルーツと言えばこちらの会社なゼスプリ

Yes, you can eat the skin of a kiwi! Wash it first, like you would any fruit.

CAN I EAT THE SKIN OF KIWIFRUIT? -Zespri

TOEICスコア驚異の335点を誇るバイリンガルの僕にかかれば、この程度の英文はちょちょいのパーですよ。いやあ、Google翻訳って偉大だなあ!

上で紹介したのは「キウイの皮って食べられますか?」という質問に対する回答の記事ですね。「はい! 他のフルーツと同じように、最初に洗ってもらえれば、キウイの皮を食べることができます」と言っています。

ゼスプリがこう言ってるんだから間違いない。さあ、皆も安心してキウイの皮を食べようね!

栄養価に優れるキウイ

そもそもキウイとは非常に栄養価に優れた果物であり、巷では「スーパーフルーツ」などと言われています。

皆さんは「栄養素充足率スコア」という指標をご存知でしょうか?

これは、食べられる部分100gに含まれる主要17種類の栄養素が、日本人が1日に摂取すべき栄養素の何%に当たるのかを示した数値になります。

参考:17種の栄養素
「たんぱく質」「食物繊維」「カルシウム」「鉄」「マグネシウム」「カリウム」「亜鉛」「ビタミンC」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ナイアシン」「パントテン酸」「ビタミンB6」「葉酸」「ビタミンB12」「ビタミンA」「ビタミンE」

この数値が高いと、効率よく1日に必要な栄養素を摂取できる食品であるというのが示されるわけなんですね。

そしてキウイは、この栄養素充足率が他の果物と比較してとても高い。

引用:キウイと栄養 – トップクラスの栄養素充足率 – Zespri

この指標を打ち出したのがゼスプリとのことなので、ややもするとキウイにとって都合の良い指標になっているかもしれません。

しかしそれでも、やはりキウイが栄養価に優れた果物であるということを示しているかと思います。キウイって凄いんやね。

皮ごと食うとさらに栄養を取れる!

そんな栄養満点のキウイですが、更に耳寄りな情報があります。

なんと、皮ごと食べることによって、より多くの栄養素を摂取することができるとのこと!

・Zespri SunGold has about 2 grams of fiber per serving (two kiwifruit) in the flesh– and 50% more if eaten with the skin.

・Eating SunGold kiwi skin provides 34% folate and 32% more vitamin E to your diet than eating the flesh alone.

CAN I EAT THE SKIN OF KIWIFRUIT? -Zespri

さて、こちらも頑張って訳してみましょう。来てくれ! Google翻訳!

・ゼスプリのサンゴールド(キウイの品種ですね)はその果肉に1食分あたり約2gの食物繊維を含んでおり、皮と一緒に食べると50%多くなります。

・サンゴールドキウイを皮ごと食べると、果肉だけを食べた時と比較し、葉酸34%、ビタミンEを32%多く摂取することができます。

どうですか。まさに寝耳に水といったところでしょうか。

食物繊維はお腹の調子を整える&糖の吸収を抑えるという役割があり、葉酸はビタミンB12と共に赤血球を作ってくれます(特に妊活中には欠かせないとのこと!)。

ビタミンEは抗酸化作用の高いビタミンで、血行を良くしてくれます。さらに、元々キウイが多く保有しているビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化力がアップするとのこと。最強のコンボやん。

皆さんこれで、今まで廃棄すべき箇所だと思っていたキウイの皮が、実は栄養素を多分に含んでいるステキ部位だということを知りましたね。

さあ、もう皮を食べたくて食べたくてたまらないはずです。レッツ丸かじり!

食べる際のコツ

と・は・言いつつも、やっぱり食べるのに抵抗はあるよね。毛ぇ生えてるし。

洗って毛を落とそう

まずはよく洗うことです。ゼスプリのキウイは農薬の使用を最低限に抑えているそうですが、心配なのであればこれでもかと洗いましょう。

この際タワシなどを使って擦ったり、キウイ同士をこすり合わせながら洗うと、毛が落ちてかなり食べやすくなります。

皮の外側はあまり舌に触れないように

言うても皮そのものに味はないです。

イガイガしていて舌触りも良いとは言えないので、食べる際は果肉側を舌にのせるようにして口に入れると良いでしょう。

ゴールドキウイのほうが食べやすいかも

通常の緑色したキウイよりも、黄色い果実が特徴のゴールドキウイのほうは毛も少なく外皮も滑らかなので、幾分か食べやすいのではないかと思います。

スムージーとかにしてもいいよね

丸かじりなどせず、そのままミキサーとかにぶっこんでスムージーとかにしてみても良いかもしれません。

これなら皮も毛も気にならないし、もちろん栄養は満点。朝の一杯にぜひ。

実際に食ってみた

ヌマジリ
ヌマジリ

ハイそれではね、今回はこちらのキウイを食っていこうと思います。

ヌマジリ
ヌマジリ

皮ごとね!!!!!

ヌマジリ
ヌマジリ

う~ん、デリシャス。……ん?

ヌマジリ
ヌマジリ

ウオオオオオオオオ!! 栄養が!! 栄養が溢れるぜ!!
超!! 健康だああああ!!!!!!

というわけで、キウイを皮ごと食べると凄く健康になれます。

ぜひ一度 試してみては いかがかな?