【超解説】セナポンとは何ぞや!!【どうして作られた?どんな人たちが運営?ゴールは?】

【超解説】セナポンとは何ぞや!!【どうして作られた?どんな人たちが運営?ゴールは?】

2021/5/23

こんにちは!「セナポン~背中をポンっと押すメディア~」のリーダーをやっています。オハナです!

セナポンのサイトが開設されて早8か月…

初めは1日100PVほどだったのが、今では1日1000~5000PVほど(2021年8月24日現在)に成長し、
ゆっくりですが着々とメディアとしての実力をつけているように思います!(自分で言うのちょっと恥ずかしいけど。笑)

最近セナポンのことを知ったよ~って方も多いと思うので、改めて

「セナポンって何を発信するメディアなの?」
「どんな人たちが運営しているの?」
「どうして作られたの?」

っていうことについて、そして今まであまり明言してこなかった「セナポンのゴール」について、
この記事で皆さんにお伝えしていきたいと思います!

それでは…
どうぞっ!!

セナポンとは

セナポンってなに?どんなことを発信しているの?

「セナポン~背中をポンっと押すメディア~」とは、新潟の印刷会社で働く5人が運営するオウンドメディアです。

地元新潟のこと印刷のこと(そしてたまにメンバー個人のブログ)を中心に、みんなの背中をポンっと押せるような記事を毎日12時に更新しています!

主に月~金は新潟・印刷についての記事を、土日はメンバー個人のブログを上げることが多いです。

記事を読んで下さった皆さんにとって、プラスになるような情報をお届けしたいと思っています。

1つ1つのカテゴリーで伝えたいことはこちら

背中を押すってどういうこと?

ここで言う背中を押すとはどういうことなのか、具体的に言うと、

私たちの記事を読んでくれた方が

・この知識ためになった!実践してみよう!
・紹介してたお店行ってみよう!
・セナポンメンバーが頑張っているから自分も頑張ろう!

などと思い、何かしらの行動のきっかけになること。また、

・この記事面白かったな~
・くすっと笑っちゃった

など、記事を読んでくれた人がプラスな気持ちになること。

私達の中で背中を押すとは、このように定義しています!

みんなの背中を押したいヨ・・・

どんな人たちが運営しているの?

セナポンは現在、新潟市中央区にある印刷会社株式会社ウィザップの社員4名と元社員1名、計5人のメンバーで運営しています。

ウィザップに勤めているメンバーのうち、2名は営業部(元社員もウィザップ在籍中は営業部)、1名は総務部、1名は製造部と、会社の中での部署や仕事内容も違いますが、

「新しいことを始めるのが好き」
「文章を書くことが好き」

である5人が集まり、セナポンを始めることとなりました。

簡単にメンバー紹介をします!

オハナ
オハナ

この記事を執筆しているセナポンリーダーオハナです!
年間100本以上映画を観ます!映画大好き!

オハナの詳しいプロフィールはこちら

フジタ
フジタ

セナポン編集長であり最年長のフジタです!
365日中360日はビールを飲むくらい、ビールに狂ってます!

フジタの詳しいプロフィールはこちら

コイケ
コイケ

セナポンメンバーのコイケです!
かなりのロジカルシンキングではありますが、2児のパパで、子育てと料理と食べることが大好き!

コイケの詳しいプロフィールはこちら

ヌマ
ヌマジリ

セナポンメンバーのヌマジリです!
学生時代の陰キャエピソードを数多く持っています!

ヌマジリの詳しいプロフィールはこちら

ジョーカ
ジョーカ

セナポンメンバーのジョーカです!
現在福井在住の音楽大好きガールです!

ジョーカの詳しいプロフィールはこちら

どうしてセナポンが作られたの?

セナポンが作られたきっかけについて、

・社会人になって与えられた仕事をただ淡々とこなす中で、自分がちゃんと成長しているのかどうかを感じることが出来ない。

自分の代わりなんていくらでもいるし、自分が社会にとって必要な人間なのか分からない。

・未来に中々希望が持てない

このようなことでぐるぐる悩んでいたセナポンメンバー達。

その状態から抜け出すためにどうしたらいいのか考えたところ、「情報発信」にたどりつきました。

私達が発信した情報で、誰かが笑顔になったり、誰かの役に立てたら嬉しい。それを通じて、自分の価値が上がったらもっと嬉しい。

そのために「セナポン」というメディアを立ち上げることとなりました!

詳しい誕生秘話はこちら

セナポンのゴールとは

セナポンにとっての「ゴール」、または「成功」とは何を指すのか。答えは2つあります。

①多くの人の背中を押せるメディアになること

・セナポンの記事がたくさんの人に届き、大勢の人の背中を押せるようなメディアになること。

・「セナポンの記事、楽しみだなあ」と思っていただける人を増やすこと。

・セナポンというメディアが、たくさんの人に認知されること。

これらを目指し、現在活動しています!

②自分たちが情報発信を通じて成長すること

・セナポンを通じて新しい人との縁を作り、繋がること。

・私たち自身の市場価値を上げ成長を感じることが出来ること。

・私たちの考え方、発信内容、そして私たち自身に魅力を感じ、「お仕事を依頼したい」という人を増やすこと。

私たちの発信から繋がれた方々と一緒に、ワクワクすることに挑戦していけたらいいなと思っています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

皆さんの「セナポンって何なの!?」って疑問が解けていたら嬉しいです。

これからもセナポンは、より多くの人の背中を押せるよう努力していきたいと思いますので、どうか応援よろしくお願いします!

セナポンに記事を書いてほしいという方を募集しています

「セナポンに記事書いてほしい」という方を募集しています

セナポンにあなたの背中をポンっと押させてくれませんか?
取材は直接でもオンラインでも可能です。
お問い合わせはこちらのご相談フォームセナポン公式TwitterのDMから!

※先着30組様限定キャンペーン※
ただいま取材・執筆料金が1記事1万円!興味がある方、どしどしご連絡くださーい!!

【取材記事実績】

【夢を語れ新潟】二郎系ラーメンは女子でも食べ切れるのか!?初めての人向け注文の仕方解説アリ
オハナ小食でも二郎系ラーメンが食べてみたい! こんにちは!食べるの大好きだけどそんなに量は食べられない!悔しい!オハナです。 皆さん、ラーメンは好きですか? 私…
senapon.jp
【前編】「夢を語れ新潟」店主釘宮さんインタビュー 時間をかけるのが苦にならない。だから好きなことを仕事にする。
オハナ新潟で頑張る人の背中を押したいっ! どうも、セナポンメンバーのオハナです。 「私たちの記事を読んで下さった人の背中を押したい」というコンセプトのもと、新潟…
senapon.jp
【後編】「夢を語れ新潟」店主釘宮さんインタビュー みんなの"帰ってこれる場所"であるラーメン屋を目指して
ヌマ好きなことを仕事にするって最強 「夢を語れ新潟」店主 釘宮久雄さん こんにちは、越後のラーメン狂いことヌマジリです。最後に米を食ったのは……いつだったかなァ…
senapon.jp
「Mrs of The Year 2021新潟統括プロデューサー」笹川正子さんインタビュー 年齢にとらわれず‟チャレンジ”する人を増やしたい
オハナ新潟で頑張る人の背中を押したいっ! どうも、セナポンメンバーのオハナです。 「私たちの記事を読んで下さった人の背中を押したい」というコンセプトのもと、新潟…
senapon.jp