SNS嫌いなTwitter初心者におすすめな仕事に役立つTwitterアカウント5選+α

SNS嫌いなTwitter初心者におすすめな仕事に役立つTwitterアカウント5選+α

はしやすめ

Twitterにはリアルタイムで幅広い有益な情報が無料で流れている

今は誰でもTwitterを利用していると思います。本当に便利なツールですし、生活するうえで欠かせないと言っても言い過ぎではないくらいです。
という私は、実は大のSNS嫌いでした。発信すれば叩かれ炎上し、流れてくる情報もまとまりがなくわかりづらいと決めつけていました。Twitterのプロフィールを見るとTwitter開始時期が分かりますが、今から約4年前の2017年9月まで、Twitterを始めとするSNS全般見る事すらなかったです。

そんな私がSNSを利用し始めたのは会社で行かせてもらった、SNS運用がメインのビジネス研修でした。かなり抵抗がありましたが、自分の毛嫌いしていた知らない世界を知れることも勉強になると思い研修を受けたら、そこからSNSは手放せなくなりました。利用してもみないで食わず嫌いの私でしたがSNSを利用していなかった期間がもったいなかったですね。

本当にSNSが大嫌いだった私が手放せないツールになったくらい重要になりました。その中でも最も利用しているのがTwitterです。

Twitterはなんといっても、リアルタイムで幅広い有益な情報が無料でたくさん流れているのが特徴だと思います。もちろんInstagramでもFacebookでも有益な情報はありますが、Twitterが最も優れているかと。最大140文字のTwitterはツイートを読む人にとって手軽に利用しやすく、字数制限があり簡潔に伝えなければならないので情報がまとまっていると思います。さらに大きなTwitterのメリットは無料で情報が取得できる点です。例えば、新聞も情報がまとまっていて新聞には新聞のメリットがありますが、お金がかかります。手軽に幅広いジャンルの情報を得られるにも関わらず、無料で利用できるTwitterはかなり嬉しいメディアです。

なので、まだTwitterを利用していない人は損ですよ。今回はかつての私のようなTwitterを毛嫌いしている人、始めたての人に、仕事に役立つおすすめのTwitterアカウントを紹介します。

こんな人におすすめ

  • 仕事で役立つ情報が欲しい
  • SNS嫌いだけど真面目で役立つ情報なら見たい
  • 幅広い情報が欲しい
  • 仕事へのモチベーションを上げたい
  • もっと視野、知見を広げたい
  • 固定観念を壊したい
  • 人生を豊かにしたい
  • 誰をフォローしたらいいかわからない

仕事に役立つのみならず、人生にもいい影響をもたらしてくれるアカウントもあります。
3つのカテゴリに分けて計5アカウント、それらに+αとしておすすめのメディア系アカウントを紹介していきます。
気に入ったアカウントがあれば、是非フォローしてみてください。よくわからない人はとりあえず全部フォローしてみても良いと思います。

1.会社経営、マネジメント

西崎康平@ブラックな社長|会社経営や営業、マネジメントのヒントがたくさん

西崎康平@ブラックな社長さん (@koheinishizaki) / Twitter

会社経営やマネジメントに関する情報であれば個人的には西崎康平さんが一番好きです。
西崎さんはトゥモローゲートという人材採用支援、コンサルタントの会社を経営しています。

トゥモローゲート株式会社は人が集まる・辞めない企業作りをコンセプトに より質の高い新卒採用・中途採用を可能にするためのプロモーション戦略を提案しています。広告や…
tomorrowgate.co.jp

大阪のベンチャー企業ですが、マイナビの新卒採用ナビサイトでトゥモローゲートさんがコンサルタント部門全国上位10位以内にランクインしていたくらい学生からも人気の会社です。採用コンサルをしている会社なだけあって、自社の採用も大成功しています。じゃないと説得力ないですもんね笑。

そんな今乗っているベンチャー企業の社長の頭の中がTwitter上で垂れ流されているわけです。かなり有益な情報です。2021年1月現在でフォロワー7万人超という事からも、高い支持を受けていることが伺えます。
参考ツイートとして上に貼りました。西崎さん自身の経験からの気づきや、戒めとしてのツイートがとても勉強になります。絵文字もなく文章だけですがとても心に響きます。「営業」「人材マネジメント」「会社経営」系のツイートが多めですが、時事ネタやプライベートも織り交ぜて人間味のあるアカウントです。

Youtubeチャンネルもあり、こちらも大人気で、私も観ています。

特に営業向けの勉強になる動画が多いです。
良ければ観てみてはいかがでしょうか。

2.マインドセット(思考態度)

藤村正宏 エクスマ創始者|固定観念が変わるかもしれない気づきがある

藤村正宏 エクスマ創始者さん (@exmascott) / Twitter

藤村正宏さんは、冒頭でお話したSNSを始めるきっかけとなった会社で行かせてもらった研修の先生です。コンサルタント業を生業としていますが、本の出版も多数あります。
特徴は「エクスペリエンス・マーケティング」という考え方を提唱していることです。

エクスペリエンス・マーケティング「エクスマ」とは?
「モノ」を売るな!「体験」を売れ!
エクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)ってなに? って思いましたよね。
ボクが10年以上前から提唱している、「モノ」ではなく、
「体験」を売る視点のマーケティング手法のことです。
ちょっと長いので、通称「エクスマ」と呼ばれています。

エクスマ|エクスペリエンス・マーケティング藤村正宏【公式】サイト

そんな藤村さんは「真理」に着目したツイートをします。一見当たり前のことのように見えるツイートですが、当たり前のことを当たり前のようにつぶやくって難しい事です。人それぞれの「当たり前」があると思いますが、藤村さんのツイートは多くの人の共感を得られるものになっていると思います。しかも、それを実践している人が発信するわけですから説得力がある。
2021年1月現在で3万人超のフォロワーがいます。

最近は、若い人に流行りのSNS「TikTok」に力を入れているようで、フォロワーが8万人もいる。

藤村正宏 (@exmascott) TikTok | 藤村正宏さんのTikTok最新動画をチェックしよう

@exmascott

20年くらい前に「体験」を売る視点の大切さに気づいた事件のことです。#TikTok教室 #ためになるtiktok #エクスマ

♬ オリジナル楽曲 – 藤村正宏 – 藤村正宏

ビジネスにおけるより身近な具体事例をかみ砕いて解説してくれている動画を発信していますが、若い子にも人気のアカウントになっているようです。

いくつになっても、常に新しいことにチャレンジする姿勢も見習いたいと思います。仕事のみならず、家庭やプライベート、ひいては人生に影響をもたらすかもしれないツイートが魅力的なTwitterアカウントです。

Testosterone|人生のアドバイザー的なアカウント

Testosteroneさん (@badassceo) / Twitter

Testosterone(テストステロン)さんはプロフィールを見ると筋トレや筋肉についての投稿が多そうなイメージですが、上記に貼り付けたツイート例のようにマインドセット的な投稿が印象的なアカウントです。個人的にも共感できるツイートばかりですし、はっとさせられることも多いです。自分の思考や行動を改めるきっかけになるツイートをしてくれます。

きっと、心折れそうな人へのアドバイスになったり、これから頑張ろうとしている人への励ましになったり、今までの考えを変えさせられたり、することでしょう。まさに人生のアドバイザー的な存在です。

フォロワーは驚異の123万人(2021年1月現在)。モンスターアカウントです。本も出版しているようです。
プロフィールに書いてあるように、本当に筋トレに関しては詳しいみたいですし、筋トレについて知りたければこちらからどうぞ。

自宅筋トレのすゝめ|Testosterone|note




3.WEBマーケティングに関する情報(SEO、記事執筆など)

マナブ@バンコク|SEOに強いだけでなく幅広く個人で稼ぐ力を発信

マナブ@バンコクさん (@manabubannai) / Twitter

https://twitter.com/manabubannai/status/1116666460649050112?s=20

マナブさんは個人的にブロガーの中でも最も好きな人で、SEOに長けていて実績も十分。上記のツイートでも実績を公開していますが、マナブさんは個人ブロガー界隈では日本で5本指に入る結果を出していると思います。私が好きな理由は、ロジック的な投稿が多い中で、文章が柔らかく炎上しない点です。絵文字も使いつつ、初心者読者を想定した誰にでもわかりやすい文章の書き方をしてくれているので理解しやすいです。
Twitterアカウントは2021年1月現在でフォロワー31万人。

最近はWEBやSEO関係のツイートは少なめで、マインドセット的な投稿も多いですが、本来はブロガーなので上記のツイートのようなブログのアドバイスのような内容も投稿しています。社内でWEB担当、ブログ等のWEBコンテンツ制作担当、WEB広報の方に有益な情報が多いと思います。
そのマナブさんが大成功を収めているブログはコチラです。

ITの技術情報を中心に、Web Marketing(特にSEO)情報や旅行情報など幅広く発信中。人生で得たスキルや知識のアウトプットブログです。
manablog.org

SEO、プログラミング、ブログの書き方、生き方などのジャンルで書いているブログです。月間で数百万もこのサイトから収益が出ているとか。セナポンが目指す場所はここですね。
こちらのブログは社員ブログでブログを書く際にとてもお世話になりました。記事制作の際のタイトルの付け方なんかは、今でも参考にしています。
また、SEOといったブログで取り上げたテーマと同じ内容を、Youtubeでわかりやすく解説している動画もあります。

私はSEOに関する知識はこの動画で得ました。通勤時にラジオ感覚で聴いているだけでもわかりやすかったです。Youtubeチャンネル登録者数は50万人以上。

今はブログ以外にも個人で稼ぐことに特化していて、Youtubeの広告収入もそうですし、プログラミングの教材販売、本の出版、オンラインサロン運営と、多岐にわたってビジネス展開しています。しかも、拠点は東南アジアの国々で海外です。個人で稼げれば場所はどこでもいいという事を体現しています。(海外なら税制上のメリットもあるとか)

私は新潟から出たいと思ったことはないですが、個人で稼ぐ力と海外での生活はちょっと憧れちゃいますね。

バズ部

バズ部さん (@BAZUBU) / Twitter

バズ部さんは株式会社ルーシーが手掛けるコンテンツマーケティング情報に特化したサイト「バズ部」のTwitterアカウントです。このオウンドメディア「セナポン」の運営上のヒントがたくさんあります。そんなバズ部の記事をシェアするツイートが大半です。ただ、本当にこのバズ部さんの記事は勉強になります。

なにも、書かれていることはWEBサイトのコンテンツだけにしか通用しない話ではありません。コンテンツというのは世の中のものすべてがコンテンツだと言えます。印刷物も、飲み物も、ボールペンだって、目に見えるものすべてがコンテンツ。「コンテンツは世の中にどれだけ質の高い価値を提供できるかという事が大事だ」という前提を踏まえて解説されているので、どんな仕事をしていても通じる考え方が書かれています。

Twitterのフォロワーは約7,000と今まで紹介した中では少ないですが、フォロワー数以上に有益な情報を発信しています。

+α.メディア系アカウント

メディア系アカウントに関しては特に説明しません。ご自身が普段利用しているメディアのTwitterアカウントをフォローするか、以下の紹介したメディアで自分と相性のいいメディアのアカウントをフォローすると良いと思います。

ITmedia ビジネスオンライン

ITmedia ビジネスオンラインさん (@itm_business) / Twitter

ハフポスト日本版 / 会話を生み出す国際メディア

ハフポスト日本版 / 会話を生み出す国際メディアさん (@HuffPostJapan) / Twitter

東洋経済オンライン

東洋経済オンラインさん (@Toyokeizai) / Twitter

まとめ

Twitter初心者におすすめの仕事に役立つTwitterアカウントという事で、私が個人的によく見ているアカウント5つと+αとしてメディア系アカウントを紹介しました。初心者向けという事で、投稿が柔らかくて炎上しない、厳しい口調ではないアカウントを意識して選びました。Twitterをしない人は「炎上」に敏感だと思ったからです。Twitterをかつて毛嫌いしていた私も、今は慣れてきましたが、それでも批判や厳しい物言いのアカウントはあまり好きじゃないので・・・。

Twitterを利用しない人は既にWEBメディアは読んでいるかもしれないですが、Twitterだといち早くタイムラインに流れてくるので情報の鮮度が良いです。上であげたメディア以外にも自分自身の好みでフォローするメディア系アカウントを決めればいいと思います。
もちろん、ご自身の趣味に関するアカウントなども。Twitterにこうしなきゃいけないというルールはないですからね。

私はTwitterを利用し始めて仕事の質が確実に上がったと思います。利用する前と比べて質が高く幅広い知識量が何倍にも増えました。
有益な情報が多いTwitterなので、まずは情報を得ることを目的にTwitterを活用してみてはいかがでしょうか?
ゆくゆくは慣れてきたら発信もしたいですね。