生きる上で大切なことを教えてくれる。何度でも読み返したい、心がじんわりあったかくなる漫画

生きる上で大切なことを教えてくれる。何度でも読み返したい、心がじんわりあったかくなる漫画

2021/8/22
オハナ
オハナ
オハナ

漫画はときに人生の教科書にもなりうる。

私がおすすめの漫画を紹介していくシリーズ、今回は「心がじんわりあったかくなる漫画」です!

これから自分の人生を生きていくうえで、生涯何度も読み返すだろうなと思った作品を5つ紹介しています。

どれも私が心から読んでよかったと思い、これを読むことで救われたと感じた大切な作品ばかりなので、気になった人は試し読みだけでもぜひ読んでみてね!

↓漫画紹介シリーズ↓

「王道すぎる少女漫画を読むと寒気がする」って方にもおすすめできる!キュンキュンする恋愛漫画
オハナ映画も好きですが漫画も好きです。 金曜日の夜に読みたかった漫画を借り溜めして、週末一気読みするのが最高の贅沢!オハナです。 最近漫画レンタルが安いTSUT…
senapon.jp
恋愛や結婚生活に悩んでいる方のヒントになるかも?リアルな現実を描く恋愛漫画
オハナハッピーなだけの恋愛なんてないわよね… 私がおすすめの漫画を紹介していくシリーズ、今回は「リアルな現実を描く恋愛漫画」です! 結婚、妊娠、浮気、不倫、仕事…
senapon.jp
献立に困ったらこれを読め!真似したくなる料理がたくさん登場する料理漫画
オハナ料理が出てくる漫画は高確率でチェックしちゃいます。 私がおすすめの漫画を紹介していくシリーズ、今回は「真似したくなる料理がたくさん登場する料理漫画」です!…
senapon.jp
笑えるだけじゃない、共感しながら元気を貰える!落ち込んだときに読みたいコメディー漫画
オハナみんな最近笑ってるかーい!? 私がおすすめの漫画を紹介していくシリーズ、今回は「落ち込んだときに読みたいコメディー漫画」です! 普段コメディー漫画はあまり…
senapon.jp

心がじんわりあったかくなる漫画

1.違国日記

画像はAmazonより

あらすじ

35歳、少女小説家。(亡き母の妹) 15歳、女子中学生。(姉の遺児) 女王と子犬は2人暮らし。
少女小説家の高代槙生(こうだいまきお)(35)は姉夫婦の葬式で遺児の・朝(あさ)(15)が親戚間をたらい回しにされているのを見過ごせず、勢いで引き取ることにした。しかし姪を連れ帰ったものの、翌日には我に返り、持ち前の人見知りが発動。槙生は、誰かと暮らすのには不向きな自分の性格を忘れていた……。対する朝は、人見知りもなく、“大人らしくない大人”・槙生との暮らしをもの珍しくも素直に受け止めていく。不器用人間と子犬のような姪がおくる年の差同居譚、手さぐり暮らしの第1巻!
7巻まで発売中(2021年7月現在)

Amazonより
オハナ
オハナ

なんというか……この漫画に出会えて本当に良かった。

この漫画について「言葉の処方箋」と語っている記事がありましたが、本当にその通りだと思います。

ある日突然事故で両親を亡くしたあさに対して小説家である槙生ちゃんがかける言葉が、自分の生き方に悩む人たちの救いとなるようなものばかり。自分の心の中に大切にしまって、お守りとして持っておきたいような言葉がたくさん登場します。

漫画で出てくる中から、私が特に好きな言葉を1つご紹介。

「…朝 あなたがわたしの息苦しさを理解しないのと同じように わたしもあなたのさみしさは理解できない それはあなたとわたしが別の人間だから …ないがしろにされたと感じたなら悪かった だから……歩み寄ろう」
(『違国日記』3巻より)

試し読みはこちらから

2.ちひろさん

画像はAmazonより

あらすじ

元風俗嬢、ちひろ。海辺の小さなお弁当屋で働く彼女の元にはいろいろな悩みを抱えた客がやってくる。恋愛、仕事、家族、自分自身…ちひろが導く答えは? 多くの人を救った傑作、新作で復活!!
9巻まで発売中(2021年7月現在)

Amazonより
オハナ
オハナ

ちひろさんの自由な生き方に救われる!

「人に流されることなく、自分の好きなように生きて良いんだよ~」ってことを、説教臭くなくちひろさん自身の生き方を見せることで教えてくれます

少しダークな話やホロっとくる話もあって読み応えあり。

色んな人に気を使って言いたいことも言えない、吐き出す場所もない……ってときにこの漫画を読むとなんだかスッキリするんだよね。読んだ後「自分らしく生きてみよう」って自然と前向きな気持ちになれる漫画です。

試し読みはこちらから

3.海街diary

画像はAmazonより

あらすじ

男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報(ふほう)が届いた。母との離婚で長い間会っていない父の死に、なんの感慨もわかない佳乃は…。鎌倉(かまくら)を舞台に家族の「絆(きずな)」を描いた限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生の新シリーズ!!

Amazonより
オハナ
オハナ

温かいけど爽やかで、でも時に切ない、本当に海のような物語!

映画化されていることで有名ですが、漫画もとっても良い。

鎌倉の素敵な街並みと共に、4姉妹の成長が丁寧に描かれているこの作品。特に大きな出来事が起こるわけではないけど、みんながみんな少しずつ複雑な事情を抱えている様子がリアルです。恋愛、家族、仕事、妊娠……。10代から20代後半までの年頃の女性たちなら、何かしら抱えるものはあるよね。

彼女たちの家族にしか見せない顔家族には見せられない顔。その書き分けが大好き。

自分の人生と重ね合わせて、何度でも読み返したいなと思える作品です。

試し読みはこちらから

4.メタモルフォーゼの縁側

画像はAmazonより

あらすじ

ふと立ち寄った書店で老婦人が手にしたのは1冊のBLコミックス。75歳にしてBLを知った老婦人・市野井さんと書店員の女子高生・うららさんが織りなすのは穏やかで優しい、しかし心がさざめく日々でした。
全5巻完結済み。

Amazonより
オハナ
オハナ

今まで流したことのない種類の涙が出ます。

本当に、本当に尊い物語ですこれは……

この漫画の魅力を文章で伝えるのは非常に難しいんだけど、描かれている全てが優しくて、温かくて、尊くて、愛おしい。一場面一場面での言葉や絵の表現が素晴らしく、何度も噛みしめて読んでしまいます。

穏やかな日常の中で、この2人の特別な出会いがキラキラ輝いていて、その尊さに涙。好きなものを共有できる人がいること、好きなことに向かって行動できること、それを喜んでくれる人がいることって、本当に素敵で素晴らしいことだよな…と改めて感じさせてくれます。

いつまでも自分の感性を大切に出来る、市野井さんのようなおばあさんになりたいわあ~。

試し読みはこちらから

5.あたしンち

画像はAmazonより

あらすじ

母、みかん、ユズヒコ、父の4人家族・タチバナ家を中心とした、日常の物語。

けらえいこ公式サイトより
オハナ
オハナ

一番好きな漫画って、結局あたしンちかも……。

けらえいこ先生はなぜこんな愛おしいキャラクターたちを生み出せるんだろう。人の「カワイさ」を抽出して描くのが上手すぎる

ジャンルとしてはギャグ?コメディー?漫画ではありますが、私なんだかとてつもなく泣けるんです、この漫画。登場人物がみんな可愛すぎて、愛おしすぎて、泣けます。

テレビつけたら嫌なニュースばっか、仕事のストレスも溜まってるのにコロナで外出もできない……。気分が毎日沈みますよね。そんなときにタチバナ家の何気ない日常を覗き込むと、なんか良い意味で泣けちゃうの。

ギューッと締め付けられてた心の糸がホワ~ってゆるんじゃうんだよね。

基本1話完結モノで1話も23コマで終わるので、もう落ち込んで何にもしたくない……。ってときにもペラってめくってみればフフフって笑える。1話でも読めば少し元気になれます。

最近ストレス感じてるな……ってときに一番読みたい漫画!生涯で何度も読み返す。

試し読みはこちらから

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私がおすすめする「心がじんわりあったかくなる漫画」を5つ紹介しました!

今回紹介したのはどれも、私がこれから自分の人生を生きていくうえで、生涯何度も読み返すだろうなと思った大切な作品たちです。

興味がある人はぜひ読んでみて下さい~!

「セナポンとは何ぞや!?」という方はこちらの記事をどうぞ~

【超解説】セナポンとは何ぞや!!【どうして作られた?どんな人たちが運営?ゴールは?】
こんにちは!「セナポン~背中をポンっと押すメディア~」のリーダーをやっています。オハナです! セナポンのサイトが開設されて早8か月… 初めは1日100PVほどだ…
senapon.jp