新潟市内の人気ラーメン屋さんにて、看板メニュー以外のラーメンを食べてみた

新潟市内の人気ラーメン屋さんにて、看板メニュー以外のラーメンを食べてみた

2021/7/26
ヌマジリ
ヌマジリ
ヌマジリ

俗に言う脳死看板注文状態

俺達は看板メニューに支配されている……?

皆さんにもお気に入りのご飯屋ってのがあることと思いますが、何度も何度も通っている内に気が付くといつも同じものしか食べてない……。

みたいなことってあったりしません? これが俗に言う「脳死看板注文状態」ってヤツですね。今僕が考えました。

やっぱりそのお店の看板メニューってのは当たり前に美味しいし、クセになるんですよね。だからあの店といったらコレ! みたいなイメージも固まっちゃうし、それが食べたいからその店に行く、という状態になりがち。

だから気づくと、

ヌマジリ
ヌマジリ

あれ……? 何べんも何べんもこの店来てるけど、そういや担々麺以外この店で食ったことねえな?

みたいな状況が生まれてくるわけです。

でもこれって結構もったいないことだと思うんですよね。何度も食べたくなるくらいに美味しい逸品を作るお店なら、他のメニューも美味いに決まってるじゃないですか。

という訳で今回は僕が大好きなラーメン屋から、人気の看板メニューといえる一杯を持つお店をターゲットに、その看板メニュー以外のラーメンを食べる旅に出てきましたので、その報告をしたいと思います。

看板メニューを持つ人気ラーメン店達

ちゃーしゅうや 武蔵「らーめん」

一つ目のお店は「ちゃーしゅうや武蔵」さん。新潟県内のみならず、全国に幅広くチェーン展開をしている人気店ですね。

店名にも入っているチャーシューは、モンドセレクションの金賞を受賞するほどの逸品です。

そんな武蔵の看板メニューと言えば「からし味噌ラーメン」

からし味噌らーめん830円。写真は背油をトッピング。

味噌の甘味とコクが染み出たスープにたっぷりの青のり。辛味噌を溶いてスープを飲むと、程よくホットな刺激が食欲を増進させてくれます。

そして今回僕が食べたのはこちら。

らーめん710円。味玉はトッピング
スープ

「らーめん」です。見た目からしてシンプル・イズ・ベストな醤油ラーメン。鶏ガラベースの馴染み深い味。こういうのが食べたくなる時があるんだよな。

具材はチャーシュー、メンマ、なると、海苔、ほうれん草。味玉は追加トッピングです。中太で少し縮れた麺はつるりとした食感が美味しい。

チャーシューの美味しさは言わずもがなですね。口に入れるとほろりととろける柔らかさとトロトロ脂の口当たりがたまりません。

ラーメン本体の味がシンプルだからこそ引き立つチャーシューの旨味と上質な脂。改めてその美味しさに気付かされましたわ。

今回食べたお店

■ちゃーしゅうや武蔵 女池インター店

住  所:〒950-0943 
     新潟県新潟市中央区女池神明3丁目7−1

問い合せ:025-250-6416

営業時間:11:00~22:00

定休日 :無

駐車場 :有

中華麺食堂 かなみや「中華そば」

続いては「中華麺食堂 かなみや」さん。県内に数店舗を構えるお店で、バリエーション豊かな担々麺や麻婆麺など、赤い系の麺が名物なお店です。

そんなかなみやさんの看板メニューと言えば「極上! 四川風担々麺」ですね。

極上! 四川風担々麺920円。醤油ベース

醤油ベースと味噌ベース、2種類のスープから選ぶことができるのが特徴で、それぞれで全く違った味わいが楽しめます。

醤油ベースは味噌よりもさらっと(それでもトロっとしてる)した口当たりで、ラー油や花椒などの刺激と痺れが痛快な一杯です。

対する味噌ベースはもうドロッドロの超濃厚スープ。太麺を潜らせるとどろりと麺に絡みつき、飲むというよりは食べるといった味わいのスープになっております。お好みでどうぞ。

さて、そんなかなみやさんで今回僕が食べたのは担々麺でも麻婆麺でもなく。

中華そば780円
スープ

「中華そば」ですね。琥珀色に輝くスープが特徴で、非常に優しい味でした。これは飲酒後の締めに食べたくなるタイプの一杯ですわ。

具材はチャーシュー、メンマ、なると、ほうれん草、ネギ、味玉、海苔と割に豊富。ほうれん草がうめえな。こういう系のラーメンは。

麺は多加水ですね。ツルツルシコシコでのど越しが良いです。美味しい。

不思議と懐かしさを覚えるような味。ふとした時に帰ってきたくなるような、そんな一杯でした。

今回食べたお店

■中華麺食堂 かなみ屋 女池上山店

住  所:〒950-0945
     新潟県新潟市中央区女池上山2丁目17−15

問い合せ:025-288-5670

営業時間:11:00~15:00
     17:30~21:00

定休日 :無

駐車場 :有

麺屋 ななひら「中華そば」

続いてやって来たのは新潟市西区にある「ななひら」さん。そもそも駐車場の台数が少ないというのもあるのですが、お昼時には満杯満席になる人気店です。

ななひらさんと言えばやっぱり「塩らーめん

塩らーめん780円

個人的に塩ラーメンでは新潟で一番。あっさり系に見えて溢れる油膜とトロトロのチャーシューで胃袋を満足させてくる仕上がり。梅干しのキュンとするアクセントがたまらない一杯です。

卓上にある柚子胡椒をいれるとまた一つ味が引き締まって美味しくなるんです。

で、僕が今回食べたのはこちら。

中華そば780円
スープ

「中華そば」です。濃いけれど澄み渡ったスープが美しい。ななひらさんのラーメンは塩もそうだけど、スープに上に張った油膜が綺麗だよな。

具材はチャーシュー、ナルト、メンマ、味玉、ほうれん草、海苔、ネギ。中華そば系ではこれが定番なのかな。

味は見た目から受けた印象通り。濃い口でありながらスッキリとした後味が印象的。細麺はつるりと歯切れの良い仕上がりになっています。

豚バラチャーシューは焙られており、その香りと脂がスープに移って旨味を増してますね。醤油スープ本体はシンプルな仕上がりなのですが、油膜やチャーシュー達が加わることでこの一杯が完成しています。

シンプルでありながら食べ応えのある中華そば。まさにななひらさんの作る一杯でした。

今回食べたお店

■麺屋ななひら

住  所:〒950-2022
     新潟県新潟市西区小針3丁目26−19

問い合せ:025-230-0357

営業時間:11:00~15:00
     17:00~21:00

定休日 :水曜日

駐車場 :有

和風とんこつ たまるや「味噌ラーメン」

お次は「たまるや」さんにやって参りました。僕個人の話ですが、今住んでいる家から一番近いラーメン屋さんなのでとてもお世話になっています。

そんなたまるやさんの看板メニューといえば「背油マーボーメン」だね。

背油マーボーメン890円

麻婆×背油×チーズという、もう間違いのない組み合わせ。字面だけで美味そうだよね。ちなみにチーズはネギ山の下あたりに隠れています。

辛いというよりは旨味とコクがある一杯。麺を食べきった後に白飯をぶち込んで食べるのがまた格別。

そして今回僕が食べたのはこちら。

味噌ラーメン790円 辛味噌トッピング
スープ

味噌ラーメンです。注文すると無料で辛味噌、バター、煎り生姜の3つから1つを選んでトッピングしてもらえます。辛党の僕は迷わず辛味噌をチョイス。

具材はチャーシュー、ネギ、もやし、キクラゲ。スープには粗みじんの玉ねぎが浮いています。これ美味いよね。

甘みのある濃口の味噌スープながら、しっかりと魚介出汁の風味も香ります。背油も入っていることでコクも生まれる。非常に味わい深いスープです。

キクラゲと玉ねぎの食感も非常にいいアクセントになっております。中太の麺はモチモチで、程よくスープを吸ってくれて美味しい。

残る2つのトッピング、バターと生姜も間違いなく合うであろう味噌ラーメンです。また食べに行かなきゃ……!

今回食べたお店

■和風とんこつ たまるや

住  所:〒950-0951
     新潟県新潟市中央区鳥屋野417

問い合せ:025-278-7500

営業時間:11:00~22:00

定休日 :無

駐車場 :有

まとめ 

以上、今回はラーメン屋さんの看板メニュー以外のラーメンということで、新潟市内にある4店舗を巡ってみました。

当たり前ですが、どれもこれも美味しかったです。そのお店のラーメンが好きで通っているので、別メニューも美味しいに決まってるんだよなあ。

なんで今まで食べてこなかったんだ! と後悔した一杯だらけでしたね。今度からこっちも食べていきたい……いやでもやっぱり名物の一杯も食べたい……! 俺は……俺はどうすればいいんだ……?

美味いものがありすぎて、全部食べたいけれど全部食べ切れない。なんて贅沢な悩みなのでしょうか……。

皆さんもここの店ではこれを食べる! と決まっているご飯屋があれば、あえて普段頼まないメニューに挑戦するのも面白いかもしれません。

また一段とその店が好きになるかもよ。食の世界は底なしだなあ!

関連記事

【前編】「夢を語れ新潟」店主釘宮さんインタビュー 時間をかけるのが苦にならない。だから好きなことを仕事にする。
オハナ新潟で頑張る人の背中を押したいっ! どうも、セナポンメンバーのオハナです。 「私たちの記事を読んで下さった人の背中を押したい」というコンセプトのもと、新潟…
senapon.jp
新潟市内で食べられる! 長岡生姜醤油系ラーメン特集
新潟5大ラーメンのひとつ、「長岡生姜醤油系ラーメン」。本場はもちろん長岡ですが、今回は新潟市内で食べられる生姜醤油系ラーメンを特集してみます。
senapon.jp
だるまやっぽいラーメン 「だるまや系」6店を徹底比較!
新潟県民に広く愛される「だるまや系ラーメン」……もとい「だるまやっぽいラーメン」……。その中から今回は6つのお店を紹介し、各店のを比較しつつ紹介していきたいと思…
senapon.jp

「セナポンとは何ぞや!?」という方はこちらの記事をどうぞ~

【超解説】セナポンとは何ぞや!!【どうして作られた?どんな人たちが運営?ゴールは?】
こんにちは!「セナポン~背中をポンっと押すメディア~」のリーダーをやっています。オハナです! セナポンのサイトが開設されて早8か月… 初めは1日100PVほどだ…
senapon.jp