新潟のご当地スーパー10選

新潟のご当地スーパー10選

2021/9/27

食品や日用品の買い物に日々利用するスーパーマーケット。生活には欠かせない存在のスーパーですが、全国チェーンではなく、自分の地元にしかない「ご当地スーパー」を利用している人も多いのでは?

そんなわけで今回は、新潟県のご当地スーパーを10個、各店舗の特色店舗展開数などの様々な情報と共に紹介します!

新潟のご当地スーパー10選

1.原信

※画像は公式サイトより

新潟県長岡市に本社を構える「原信」。総店舗数は約130を誇っており、新潟のご当地スーパーと言えばここが一番に思いつく方も多いのでは?営業時間も夜遅くまでやっているので便利です。

調べてみると長野や富山にも数件店舗展開しているようですね!

オハナ
オハナ

地元のお店の商品や名産品なんかも多数揃えている印象。帰省するときにお土産屋さんに行く時間がないときには、原信で何か購入していくことも多いです!

原信 女池店
住所:〒950-0945 新潟県新潟市中央区女池上山2丁目3番3号
電話番号:025-281-0022
営業時間:9:00~24:00
地図:https://goo.gl/maps/TUANAznRd3xXL3gH7
公式HP:https://www.harashinnarus.jp/

公式HPより

↓こちらの記事もどうぞ!↓

新潟のスーパーで買えるおつまみ6選 原信編・ウオロク編
皆さん、いい晩酌していますか?お子様が小さかったり、お小遣いが少なかったりするとどうしても外に飲みに行く回数が減り、家で飲むことが多くなりますよね。そんな時に助…
senapon.jp

2.ウオロク

※画像は公式サイトより

原信の次に有名な新潟のご当地スーパーと言えば「ウオロク」。

新潟の下越地方を中心に、総店舗数は43店舗。店名に「ウオ」と付いているだけに売っているお魚はどれも新鮮で美味しいです。

オハナ
オハナ

お魚だけでなく、他のお惣菜も美味しい!私は新潟のスーパーの中でならウオロクのお惣菜が一番好きです!

ウオロク 河渡店
住所:〒950-0022  新潟市東区幸栄3-1-26
電話番号:025-271-0551
営業時間:9:00~21:00
地図:https://goo.gl/maps/jCvc3taFrxHUCRc17
公式HP:https://www.uoroku.co.jp/

公式HPより

3.チャレンジャー

画像は株式会社オーシャンシステム公式サイトより

新潟県内に10店舗を構えるチャレンジャー。

生鮮食品や日用品が中心の生鮮スーパーと、他店では購入できない業務用の調味料や冷凍食品が豊富に用意された業務スーパーが一体となった店舗の作りが特徴です。

オハナ
オハナ

食材を大量買いするときは絶対にチャレンジャーに行きます!品物の種類が豊富だし、とにかくお安い!

生鮮&業務スーパー チャレンジャー新潟中央インター店
住所:〒950-1151 新潟県新潟市中央区湖南5-10
電話番号:025-368-7200
営業時間:10:00~21:00(土日祝は9時から開店)
地図:https://goo.gl/maps/np4fvqgS2mfk12yc6
公式HP:https://www.ocean-challenger.com/

公式HPより

4.キューピット

※画像はGataChiraより

昭和33年より新潟のスーパーマーケットの先駆け的存在として店舗を展開し、創業60年を迎えるキューピット。

可愛いハートのロゴマークが目印で、新潟市内に12店舗・五泉市に2店舗を構えています。

オハナ
オハナ

一部店舗で月に2度コストコフェアをやっているので、店舗前を通りがかるとき「今日はやってないかな~」ってついつい覗いてしまいます。(フェアがあるときはHPで事前告知しているようです!)

キューピット 石山店
住所:〒950-0823 新潟市東区東中島2-4-1
電話番号:025-276-0449
営業時間:9:00~22:00
地図:https://goo.gl/maps/M6hA1AAjwkneHsZX6
公式HP:https://www.niigata-cupid.com/

公式HPより

5.清水フードセンター

※画像は新潟西堀通エリアガイドより

主に新潟県下越地方を中心に県内15店舗を展開している清水フードセンター。

昭和32年に古町に日本海側初のセルフサービス方式スーパー開店させた、新潟の中でもかなり老舗のスーパーマーケットチェーン店です。

オハナ
オハナ

私の大学時代の友人は「シミフ」と呼んでよく通っていました。可愛いよね、「シミフ」って……。

清水フードセンター 関屋店
住所:〒951-8135 新潟県新潟市中央区関屋新町通1-22
電話番号:025-234-3200
営業時間:9:00~22:00
地図:https://goo.gl/maps/Ei4E935op47PwFjn7
公式HP:http://www.shimizufood.co.jp/index.html

公式HPより

6.リオンドール

※画像はGataChiraより

地域に密着した店舗作りにこだわり、福島県に44店舗、新潟県に17店舗、栃木県に8店舗を展開するリオンドール。

新潟については主に三条・燕あたりに店舗が集中している模様。

オハナ
オハナ

新潟市の中心部ではあまり見かけないスーパー。確かに三条・燕に行くときなんかに目撃するときがあるかも!

リオンドール 白根店
住所:〒950-1217 新潟市南区白根2793
電話番号:025-373-3731
営業時間:9:00~21:00
地図:https://goo.gl/maps/FAj2FgetWa3ewmQy6
公式HP:https://www.liondor.jp/index.html

公式HPより

7.ウオエイ

新潟県下越地域を中心に県内に5店舗を展開するウオエイ。

看板に「お魚のおいしい」とあるように、新潟一の鮮魚が売りで、新鮮かつ安全・安心な商品を低価格でお客様に提供しているようです。

オハナ
オハナ

お店の外観から伝わるTHE・地方のスーパーという感じがたまらないですね~。

ウオエイ 白根国道店
住所:〒950-1227 新潟県新潟市南区鯵潟423-1
電話番号:025-373-3015
営業時間:10:00~20:00
地図:https://goo.gl/maps/anWn2bmNg3hNJoHA8
公式HP:https://www.spotgroup.co.jp/uoei/

公式HPより

8.スーパーマルイ

※画像はグルコミより

新潟県見附市に本社を置き、新潟県中越地方を中心に展開しているスーパーマルイ。店舗数は27店舗。

24時近くまでやっている店舗も多いので、夜遅くのお買い物にも便利です!

オハナ
オハナ

実はまだ行ったことがないのです……!新潟市内には3店舗しかないみたいですね。

マルイ 女池店
住所:〒950-0941 新潟県新潟市中央区女池4丁目18番25号
電話番号:025-280-1400
営業時間:9:00~24:00
地図:https://goo.gl/maps/gxGFuSWwpCAgw68F6
公式HP:http://www.super-marui.com/

公式HPより

9.ピアレMart

※画像はグルコミより

食材と圧倒的な品揃えにこだわり、新潟県内に13店舗を展開するピアレMart。

より高鮮度な商品を低価格で提供していることが特徴!

オハナ
オハナ

新潟の大人気歌手中澤卓也さんがCMキャラクターを務めたり、チラシにも登場したりしているみたい。中澤卓也さんファンはピアレMart以外には通えないですね!

ピアレMart 新和店
住所:〒950-0972 新潟県新潟市中央区新和1丁目8-8
電話番号:025-250-7120
営業時間:9:30~21:00
地図:https://goo.gl/maps/dkGA12vHVLFwvNTJA
公式HP:https://www.spotgroup.co.jp/piare/

公式HPより

10.ムサシ食品館

※画像はムサシ公式HPより

新潟県三条市に本社を置くホームセンターチェーン「ホームセンタームサシ」のうち、県内3店舗の中にある「ムサシ食品館」。

質と品揃えの良い商品たちを1,000 坪の広々とした売場でダイナミックに展開している模様!

オハナ
オハナ

店内めちゃくちゃ広そう!調べたら特にお肉の品揃えがすごいみたい。行ってみたい!

ムサシ食品館 新潟店
住所:〒950-0923 新潟県新潟市中央区姥ケ山45-1
電話番号:025-286-7310
営業時間:9:00~20:00
地図:https://g.page/Musashi_Niigata?share
公式HP:https://hc-musashi.jp/

公式HPより

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は新潟のご当地スーパーを10個紹介しました。私自身も行ったことがないスーパーがあったりしたので、ぜひ訪れてみたいです。きっとスーパーごとに様々な特色があるんだろうな~。

新潟のご当地スーパーが気になっていた皆さんの参考になれば幸いです。

「セナポンとは何ぞや!?」という方はこちらの記事をどうぞ~

【超解説】セナポンとは何ぞや!!【どうして作られた?どんな人たちが運営?ゴールは?】