【邦画】エモい気分に浸れる恋愛映画5選

【邦画】エモい気分に浸れる恋愛映画5選

2021/6/13

こんにちは!映画大好きオハナです。

皆さん、突然ですが、

オハナ
オハナ

なんだか今日は…どうしようもなくエモい気分に浸りたいぞ~~!!

って日、ありません?笑 

・不意に一人でチューハイの缶を開けてしまい良い感じに酔っぱらったとき
・ちょっとだけ飲んで帰ってきた日の深夜
・友達と過去の恋愛について語り合った日の夜
・気になる人と連絡を取り合った後

こんなとき、なんだかノスタルジックで、感傷的で、しみじみしてしまうような気分になってしまいませんかあ~~!?!?え??これ私だけ?みんなこういうときある…よね…??

そして「この気分を加速させたい~~!」って思ったとき、私は迷わず映画を観る!

という訳で本日は、私がエモい気分を加速させたいときに観る、お気に入りの「エモい気分に浸れる恋愛映画」を紹介します!

今回紹介する映画は全て「邦画」。邦画って、演者さんの細かい表情や言葉のニュアンス、画面から伝わる質感・空気感なんかが、洋画に比べて圧倒的に共感出来ると思うんだよね。やっぱり私は日本人だからさ!

みんなでエモエモ気分に浸ろうぜ!という訳で、さっそく紹介していきます!

※ちなみに、今回紹介する全ての映画が何かしらの配信サイトで観ることが出来るものです。(2021年6月12日現在)

気になる映画があったらぜひ、ご自分が加入している配信サイトから探してみて下さいねっ!

↓ちなみに洋画編の記事も書いてるよ↓

【洋画】エモい気分に浸れる恋愛映画5選
オハナみんな!エモい気分になりたいかーっ!! もうすぐ夏も終わり。一番エモさを感じる季節になってまいりました!私のエモい気分になりたい度(なんだそれ)も日に日に…
senapon.jp

エモい気分になる恋愛映画(邦画)

1.愛がなんだ(Netflix、Amazonプライム、U-NEXT)

画像は映画.comより

あらすじ

直木賞作家・角田光代の同名恋愛小説を今泉力哉監督で映画化。
28歳のOL山田テルコ。マモルに一目ぼれした5カ月前から、テルコの生活はマモル中心となってしまった。仕事中、真夜中と、どんな状況でもマモルが最優先。仕事を失いかけても、友だちから冷ややかな目で見られても、とにかくマモル一筋の毎日を送っていた。しかし、そんなテルコの熱い思いとは裏腹に、マモルはテルコにまったく恋愛感情がなく、マモルにとってテルコは単なる都合のいい女でしかなかった。テルコがマモルの部屋に泊まったことをきっかけに、2人は急接近したかに思えたが、ある日を境にマモルからの連絡が突然途絶えてしまう。

2019年製作/123分

映画.comより
オハナ
オハナ

このポスターからしてもうエモい
こういう恋愛をしたことがある人には刺さりまくってしまう映画。
テルちゃんだけじゃなくマモちゃんもしっかり痛い部分があるのがリアルで良いし、それが更に辛い…!

そして個人的に俳優の若葉竜也さんがまじで好きなのですが、この映画に出てくるナカハラくんは今まで若葉竜也さんが演じられている役の中でもかなり好きな役です…。ほんとに可愛いんだよなあ…。

個人的エモポイント
・いちゃいちゃピーマンの肉詰め作りシーン
・テルちゃん突然のdisラップ
・困ったように笑うナカハラくん

2.きみの鳥はうたえる(Netflix、Amazonプライム、U-NEXT、Hulu)

画像は映画.comより

あらすじ

「そこのみにて光輝く」などで知られる作家・佐藤泰志の同名小説を、柄本佑、染谷将太、石橋静河ら若手実力派俳優の共演で映画化した青春ドラマ。原作の舞台を東京から函館へ移して大胆に翻案し、新鋭・三宅唱監督がメガホンをとった。
函館郊外の書店で働く“僕”と、一緒に暮らす失業中の静雄、“僕”の同僚である佐知子の3人は、夜通し酒を飲み、踊り、笑い合う。微妙なバランスの中で成り立つ彼らの幸福な日々は、いつも終わりの予感とともにあった。

2018年製作/106分

映画.comより
オハナ
オハナ

これ~~!!最近観た中で断トツのエモ映画でした。

夜の街をお酒飲みながらグダグダ歩くとか、家でダラダラ酔っぱらいながらたわいもない話するとかの「大人の青春」を淡々と描いているんだけど、ロケ地の北海道の澄んだ空気と相まって、めちゃくちゃ素敵に見えるんだよね。

みんな素直になりきれない絶妙な三角関係もとっても良い!

個人的エモポイント
・映像から伝わる澄んだ空気感
・石橋静河さん演じる佐知子の可愛すぎるダンスシーン
・ラストの終わり方(僕の言葉からの佐知子の表情…ッ…!)

3.100万円と苦虫女(Netflix、Amazonプライム、U-NEXT、Hulu)

画像は映画.comより

あらすじ

短大を卒業後、就職もできずフリーター生活を送る鈴子。ひょんな事件から家族の元を離れ、100万円を貯めるごとに引越しを繰り返す生活を始める。様々な人との出会いを通じ、鈴子は少しずつ人の心の温かさに触れて成長していく。

2008年製作/121分

映画.comより
オハナ
オハナ

恋愛が主軸な映画ではないけど、この映画の恋愛描写がすごく好き!
少し切ないけど爽快感も残るラストシーンは最高!

何といってもノースリーブの服が似合いすぎる蒼井優が可愛すぎる。あの華奢な肩と二の腕よ…。羨ましいぜ。

【個人的エモポイント】
・きゅんすぎる告白シーン(「最後の方が聞こえなかったんですけど…。」)
・ベランダで育ててある植物
・ドーナツくわえながら歩く蒼井優(可愛すぎ)

4.南瓜とマヨネーズ(Netflix、U-NEXT)

画像は映画.comより

あらすじ

漫画家・魚喃キリコの代表作を冨永昌敬監督、臼田あさ美主演で実写映画化。
ミュージシャンを目指す恋人せいいちの夢を叶えるため、ツチダは内緒でキャバクラで働いていた。ツチダがキャバクラの客と愛人関係になり、生活費を稼ぐためにキャバクラ勤めをしていることを知ったせいいちは、仕事もせずにダラダラと過ごす日常から心を入れ替えてまじめに働き始める。そんな折、ツチダが今でも忘れることができないかつての恋人ハギオと偶然に再会。ツチダは過去にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくが……。

2017年製作/93分

映画.comより
オハナ
オハナ

臼田あさ美×仲野大賀×オダギリジョーの組み合わせなんてもう最高すぎるだろ!
登場人物がみんな退廃的な空気をまとっていて非常にエモいですし、切ないです…。

そしてこの映画を観ると毎回心から臼田あさ美さんになりてえーー!って気持ちでいっぱいになります。あんな感じの自然な天然美人になってみたいものだよ…。

個人的エモポイント
・オダギリジョーの「ハギオどうすか?」
・オダギリジョーの「お前ほんと俺のこと好きだもんな。」
・オダギリジョーの姿かたちと言動全て

5.ジョゼと虎と魚たち(U-NEXT)

画像はYahoo!映画より

あらすじ

ごく普通の大学生・恒夫がアルバイトする麻雀店では、近所に出没する謎の老婆の噂が話題となっていた。その老婆は決まって明け方に現れ、乳母車を押しているのだという。明け方、恒夫は坂道を下ってくる乳母車に遭遇。近寄って中を覗くと、そこには包丁を振り回すひとりの少女がいた。ジョゼと名乗るその少女は足が不自由で、祖母に乳母車を押してもらい散歩していたのだ。不思議な魅力を持つジョゼに惹かれた恒夫は、彼女の家をたびたび訪れるようになる。

2013年製作/116分

映画.comより
オハナ
オハナ

私の中でエモ邦画と言ったらこれ。今のところ不動のNo.1
恋愛の綺麗なところも、決して綺麗ごとだけでは済まされないってところも全て描いていて、ちゃんと妻夫木が情けないのが良い。

帰れって言われて本当に帰るやつなんか、もう帰れっ…」っていう名台詞!このセリフの中に「女の子」の全てが詰まっている!

個人的エモポイント
・音楽(劇中に出てくる音楽は全てくるりが担当。エモォ…。主題歌「ハイウェイ」は名曲!)
・海辺での2人のツーショット写真
・妻夫木聡のキスシーン
妻夫木聡のキスシーン
妻夫木聡のキスシーン

まとめ

いかがでしたでしょうか?最後なんだか荒ぶってしまいましたが…。笑

以上、私がエモい気分に浸りたいと思ったときによく観る、おすすめの映画をご紹介しました!

どれも本当に良い映画なので、気になったものがあったらぜひ観てみて下さい~!

この記事が誰かの映画選びの参考になれば幸いです。

関連記事

【洋画】エモい気分に浸れる恋愛映画5選
オハナみんな!エモい気分になりたいかーっ!! もうすぐ夏も終わり。一番エモさを感じる季節になってまいりました!私のエモい気分になりたい度(なんだそれ)も日に日に…
senapon.jp
初代エモ王は誰だ!キング・オブ・エモシチュエーションを決めよう!
少し前に書いた私のこの記事。 https://senapon.jp/5751 結構ニッチなタイトルだったかなと思いきや、ありがたいことに今現在私の映画紹介記事の…
senapon.jp
【オハナの映画紹介】ハッピーなだけじゃないオトナの恋愛映画5選!
こんにちは。セナポンメンバーのオハナです。 私の一番の趣味といえば映画鑑賞。その中でも好んで観るジャンルがいくつかあります。 その1つが「音楽映画」、2つ目が「…
senapon.jp
憂鬱な気分を吹き飛ばす!明るい気持ちになれる映画10選【動画配信サイトで観れる】
オハナ日曜日の夕方って、本当に悲しい気分になるよね… 今日は日曜日。楽しい休日!なはずですが、明日から始まる仕事や学校のことを考えて気分が沈んでしまっている方、…
senapon.jp
気分ブチ上げたいヤツはこれを観ろ!最高峰の青春映画「Booksmart 卒業前夜のパーティーデビュー」【絶賛レビュー・感想・見どころ紹介】
オハナみんな、青春、してるかい? こんにちは!オハナです。今日の私は熱量高めですよ!なんてったって今回紹介するのは~~~~ 「Booksmart 卒業前夜のパー…
senapon.jp
【感想・見どころ紹介】映画「すばらしき世界」!早くも今年No.1?
オハナまた素晴らしい映画を観てしまった…。 ずーっと楽しみにしていた映画を公開初日に観てきました。素晴らしかった…。どこが?ってことは後ほどじっくり書かせていた…
senapon.jp

「セナポンとは何ぞや!?」という方はこちらの記事をどうぞ~

【超解説】セナポンとは何ぞや!!【どうして作られた?どんな人たちが運営?ゴールは?】